キリトリハリツケ3

 
 
 
 

マザボ?いやノートPCです

中身はノートPCだけど、大きなマザボのような箱だ。

7がリリースされた記憶も新しいのに、早くも新しいWindowsがリリースされる。
ウチではメイン機でXP、サブ機で7を使っているけど、今回の「8」はConsumer Preview版もRelease Preview版も完全にスルーした。空きディスクがあるので環境を作る事は簡単だけど「で、これが何?」という感想しか出ないと思ったからスルーした。
9x系からNTカーネルのWindowsになり、実装メモリ領域が小さくても動作した2K、物理メモリが高価だった頃、1GB以上で安定と云われ幻滅したXPは現在でも絶賛稼働中。UACのウザさに幻滅したVista。64bit版が漸くコンシューマレベルで問題なく使えるようになった7。個人的にはXPより7(64bit版)の方が好きだ。
8はタイムマシン的な機能も実装されていて1日作業になる再インストールも非常に楽になるというが、7ですら再インストールの必要性を感じないくらいタレにくいので、実際には致命的な障害発生時に使う程度だろうけど、ユーザが手動で行うバックアップ作業が楽になるのは歓迎だ。



IMG_7730.jpg
(写真と文章は関係ありません)(C)うっしーさん


Windows8というOSそのものに興味はないけど、IFAで数多く発表されたタブレット/タブレット+キーボードドック/変形ノートのハード面に興味が湧く。RTは微妙な存在になってフェードアウトしていくのか、先行他社OS(1)(2)を駆逐するような存在になるか興味深い。マイクロソフトのSurfaceが本当に199$で発売されれば面白い展開になるだろう(Acerトップは怒ってるが)メイン機刷新と共に8を導入するかノートPCで8を導入するかは決めていないが「HP Envy X2」のような製品であれば導入しても良いと思う。しかしIFAで発表されたハードは、どれも解像度が低い。OSレベルでRetinaをサポートしているのに勿体ない。縦768は残念だが、高解像度LCD搭載ノートが高価になるのは必至なので、縦768が落としどころか。


某中国メーカが「Made in Japan」のブランド欲しさに国内某メーカPC組み立て工場として使うという。各社息も絶え絶えだろうが、一般消費者は上記画像PCのように「プレミアム感」より「価格性能比が高い」ハードを求めている。残念ながら国内メーカ製PCに出費しようとは思えない。永遠に使わない中途半端で無駄なプリインストールや意味不明な常駐ソフトを見るだけでも幻滅してしまう。アレを「お得」と感じるユーザは如何ほど存在するのか疑問だ。コンシューマ向けPCで食べている訳ではないのは解っている。厳しいだろうけど、国内メーカには是非とも頑張って欲しい。



件のメーカ製・ユーザがバッテリ交換可能なウルトラブック準拠ノート。
IdeaPad S300:http://shopap.lenovo.com/jp/products/laptops/ideapad/s-series/s300/
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://wildpig.blog89.fc2.com/tb.php/977-45313e1b
 
 
 
 
プロフィール

もりまん

Author:もりまん

一眼レフを手にして2017年夏で7年が経過しました。趣味としては一番長く続いています。飽きると全て放り出すので、あまりムキにならず頑張らずマナーを守って楽しんでいきたい。そんな感じの写真ブログです。

 
 
 
 
 
 
Flashカレンダー
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
Pagetop