キリトリハリツケ3

 
 
 
 

「昭和の森」の湿地

愛知県昭和の森・池&湿地。訪れるのは今月3回目



標準ズームレンズを取り付けた7Dは、このように放置。
蹴飛ばして倒したら水没する。
IMG_3589.jpg



寝そべってサギソウなどを撮ります。※早朝です。
昭和の森の奥深く_-1



とても良い所なんだけど、この湿地は駐車場から遠く、着くまでに
大汗をかく。東山植物園のように楽に行ける場所なら良いのに。
昭和の森の奥深く_-4



最近、E-PL2は35mmF2か90mmマクロレンズ専用になっている。
昭和の森の奥深く_-5



手ブレ補正の付いていないEFマウントレンズ、今回使ったマクロで
等倍に近い領域でも、ボディ側にある手ブレ補正が効いて手持ち可。
シャッター半押しで像が止まってくれれば、なお良いけど。
昭和の森の奥深く_-6



14枚もの絞り羽根付が付いているm4/3→EFマウントアダプタ。
玉ボケも綺麗な円になる。肝心のハッチョウトンボの目にピンが
来てないのは気にしない事にする。
昭和の森の奥深く_-7



7倍拡大でピント調整するのですが「ここだ!」って瞬間から、
シャッターを切るまでにカメラが(つまり体が)動いてしまう。
昭和の森の奥深く_-8



昭和の森の奥深く_-9



昭和の森の奥深く_-10



昭和の森の奥深く_-11
E-PL2:TAMRON 90mm MACRO
EOS 7D:SIGMA 150-500mm



撮影日:2012/08/26
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://wildpig.blog89.fc2.com/tb.php/968-7bf9c3ac
 
 
 
 
プロフィール

もりまん

Author:もりまん

一眼レフを手にして2017年夏で7年が経過しました。趣味としては一番長く続いています。飽きると全て放り出すので、あまりムキにならず頑張らずマナーを守って楽しんでいきたい。そんな感じの写真ブログです。

 
 
 
 
 
 
Flashカレンダー
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
Pagetop