キリトリハリツケ2

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

6/24&7/1の東山植物園(前編)

花蓮も咲き始めた東山植物園。

別にココで撮らなくても01

別にココで撮らなくても02

別にココで撮らなくても03

別にココで撮らなくても04


頑張ってる感じが可愛いミツバチの虜になった。
別にココで撮らなくても05

別にココで撮らなくても06

別にココで撮らなくても07

別にココで撮らなくても08

別にココで撮らなくても09

別にココで撮らなくても10

別にココで撮らなくても11

別にココで撮らなくても12
EOS 50D:TAMRON 90mm MACRO
EOS 7D:SIGMA 150-500mm + 「ND4」



航空力学では説明できない小さな羽根で飛翔するミツバチ。
毎秒約200回羽ばたいているという。
続きます。
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment
 2012.07.04 Wed 06:32  うっしー #PQ3IL3Iw
おはようございます。
花蓮の美しさに見とれていたら、
後半は愛らしいミツバチの羽音が聞こえてきました(^^)

ミツバチ写真の2,3枚めが特に愛らしいと思います。
明るめに調整された露出から、
この時期の季節感やミツバチの愛らしさが伝わってきます。
  [URL][Edit]
 2012.07.04 Wed 10:59  もりまん #-
おはようございます。

実は、この場所には何十匹といました。
ミツバチはカワイイのですが、少しだけ近づくのを躊躇いましたw
複数を1画面に収めたかったのですが、上手くいきませんでした。
Re: タイトルなし  [URL][Edit]
 2012.07.04 Wed 17:25  うっしー #PQ3IL3Iw
なんで花蓮よりも、ミツバチに強く反応した(笑)のか、今分かりました。

先日帰省した折、親父から「近所の○○さんが趣味で蜂を飼ってるんだが、
お前の話をしたら『世話をしている様子を撮ってもらえんか?』と言われた」と
言っていたことを思い出したからでした。

今まで「撮らせてもらって良いですか」と、お願いしたことは何度かあっても、
「撮ってくれないか」と言ってもらったことは今まで一度もなかったので、
一も二もなくOKしてくれるよう、父に頼んでおきました。

なので、今度帰省する折には、必要以上に蜂に近づかず、
遠くからそっと撮れるよう70-200㎜をぶら下げていこうかと思っています。
まあ、父が自分の話したことを覚えていれば、の話ではあります。

それにしても、この方、趣味で養蜂をしているというのですから、驚きです。
  [URL][Edit]
 2012.07.04 Wed 18:06  もりまん #-
「撮ってくれ」と要望が寄せられるなんて、素晴らしい事ですね。
趣味で養蜂とは驚きですが、きっと普段ではお目にかかれない
場面を見る事ができるんでしょうね。その規模にもよるかとは
思いますが、今の動作もう一度。そんなカメラ側の希望も叶う
かも知れませんね。

私が思う「ミツバチ・カワイイ」は数十匹まででございます。
それ以上だと、きっと気付いた時には500ズームを取り付けて
待避していますw
Re: タイトルなし  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://wildpig.blog89.fc2.com/tb.php/923-b846251e
 
 
 
 
プロフィール

もりまん

Author:もりまん

一眼レフを手にして2016年夏で6年が経過しました。趣味としては一番長く続いています。飽きると全て放り出すので、あまりムキにならず頑張らずマナーを守って楽しんでいきたい。そんな感じの写真ブログです。

 
 
 
 
 
 
Flashカレンダー
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。