キリトリハリツケ3

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

加茂花菖蒲園(前編)

フクロウ/ミミズクが飼育されている加茂花菖蒲園へ行ってきました。
加茂花菖蒲園01



天気予報では雨。その予報を知りながら向かいました。
加茂花菖蒲園02



到着した時は小降り。
加茂花菖蒲園03



加茂花菖蒲園04



加茂花菖蒲園05



加茂花菖蒲園06



著しく景観を損なう第二東名が見える。
加茂花菖蒲園07



加茂花菖蒲園08



加茂花菖蒲園09



どのように撮っていいか判らず。
加茂花菖蒲園10



雨が降ってきたので雨宿り。
加茂花菖蒲園11



加茂花菖蒲園12
EOS 50D:Canon 35mmF2 / TAMRON 17-50mm
EOS 7D:/70-300mm


続きます。


加茂荘・加茂花菖蒲園:http://www.kamoltd.co.jp/kakegawa/
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment
 2012.06.09 Sat 07:45  うっしー #PQ3IL3Iw
おはようございます。
ラストの4枚めがツボでございます。

まず、何かを考えている風情の鳥さんの表情は
物憂げなのに、どこか可愛らしさを感じました。
(って、この子たちってば、猛禽類ですよね(汗))

終わりから4枚めの、少し明るさを失う直前の光が美しいと思います。
この写真のように、今を盛りと咲き並んでいる花たちを撮る場合、
これ以上暗くなると華やかさが失われるような気がしました。

逆に、ラストの2枚のように雨に濡れてひっそりと咲いているのだと、
露出はアンダーめの方が、ぼく的にはしっくりきました。

自分が撮影している時、
こんな風に露出コントロールができればいいのですが、
実際には、もりまんさんのようには、うまくはいきません(汗)
だからこそ、後で確認することが大切なのだとも言えるのですが。
  [URL][Edit]
 2012.06.09 Sat 08:20  もりまん #-
おはようございます。

多品種で咲いている花菖蒲園で単体でクローズアップで撮るのは
多少残念な気もしましたが、雨も降っていて余裕もなく。^^
また、光量不足で半ばヤケクソ気味にアンダーで撮り始めました。

中編以降はアンダー大会でございます。
花弁にスポットライト的に光が当たって欲しかったのですが、
いかんせん雨模様で。(^^;)

鳥さんも狭めなケージに閉じ込められて、多少かわいそうでしたが、
彼らは夜行性なので、微動だにせず顔の向きを右へ左へと動かして
いました。ガラス張りだったので網を抜く手間も要らず、
カメラ目線も頂きまして、とても可愛かったです。
Re: タイトルなし  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://wildpig.blog89.fc2.com/tb.php/901-70028fe7
 
 
 
 
プロフィール

もりまん

Author:もりまん

一眼レフを手にして2017年夏で7年が経過しました。趣味としては一番長く続いています。飽きると全て放り出すので、あまりムキにならず頑張らずマナーを守って楽しんでいきたい。そんな感じの写真ブログです。

 
 
 
 
 
 
Flashカレンダー
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。