キリトリハリツケ3

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

史跡八橋かきつばたまつり(後編)

(前編)の続きです。

カキツバタも大量に咲いているけど、観客も大量。(´∀`)
カキツバタ21



広角で完全に人を避けるのは困難でした。
ND400使って消した方が良かったかな。
カキツバタ22



500mm望遠端で前後ボケを探してみたが、気分も結果も盛り上がらない。
カキツバタ23



なかなか手強い。
カキツバタ24



人がいなくなるのを辛抱強く待ってみると、お嬢さんがフレームインしてきたり・・・
カキツバタ25



ならば、人が居ない所は何処だと探してアレな構図になったり・・・
カキツバタ26



コンデジで撮ってみたり・・・
カキツバタ27



葉に隠れた個体を探したり
カキツバタ28



色々と試行錯誤をしてみたけど・・・
カキツバタ29



残念ながら、致命的に工夫とセンスが足りないようです。
カキツバタ30



普段はヤラない露出オーバーで撮ってみたりもしましたが、
期間中4度咲くというカキツバタ。綺麗な個体を探し疲れました。
カキツバタ31



やっぱり人が多すぎて、広角での撮影は不可能。
状況説明に便利なジオラマモード。。( ̄‥ ̄) 
カキツバタ32
EOS 7D:TAMRON 17-50mm / 70-300mm / SIGMA 150-500mm
PowerShot S100

撮影枚数が少ないまま、12時頃ここから撤収。
敷地外に出ると、駐車場の空き待ちの長い車列ができているのを見て、
少し気の毒に思えました。6月は花菖蒲ですが、何処へ行くか思案中。




史跡八橋かきつばたまつり | 知立市
http://www.city.chiryu.aichi.jp/0000000764.html
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://wildpig.blog89.fc2.com/tb.php/886-ddc659b0
 
 
 
 
プロフィール

もりまん

Author:もりまん

一眼レフを手にして2017年夏で7年が経過しました。趣味としては一番長く続いています。飽きると全て放り出すので、あまりムキにならず頑張らずマナーを守って楽しんでいきたい。そんな感じの写真ブログです。

 
 
 
 
 
 
Flashカレンダー
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。