キリトリハリツケ3

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

富良野(前編)

LCCも少し使い慣れた感を見せつつ、1.5Hのフライトです。

暗い路地はドキドキする-1

カメラ部全員で新千歳から一路富良野へ向かいます。
暗い路地はドキドキする-2

なんてことのない風景も、なんだか有り難みを感じます@富良野
暗い路地はドキドキする-3


暗い路地はドキドキする-4

暗い路地はドキドキする-5

暗い路地はドキドキする-6


ラベンダー畑の富田ファームへ到着。
完全に日没を迎え、正直厳しい撮影環境でした。
暗い路地はドキドキする-7

暗い路地はドキドキする-8

暗い路地はドキドキする-9


北海道を舞台としたドラマ好きには嬉しい「らしい」ニングルテラス。
暗い路地はドキドキする-10


その奥にある夕食予定のお店は・・・ラストオーダーを過ぎていました。
でも、個人的には良かったです。暗かったし。
暗い路地はドキドキする-11


リュックを含めた機材総重量は13kg強。
そんな北海道行きでした。


続きます。

スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment
 2014.07.26 Sat 21:39  こぜにもちこ #-
ひこーきのマークはダイヤでしたねppp
帰りはどーだったかな?
富良野入り、かなり遅くなってしまってちょっと残念w

でもでも、綺麗な日没の景色に出会えて良かったです♪
ワタスのトンボさん・・・
全滅でしたわ(;´・ω・)
師匠はさすが!!きっちりピントを合わせて来ましたね~w
ささ・・・続きが気になります~ヾ(o≧∀≦o)ノ゙

森の時計、リサーチ不足でごめんなさいの巻(;´Д`)
  [URL][Edit]
 2014.07.26 Sat 21:55  もりまん #-
行きも帰りも突っ込まなくて良いタッチダウンでした。
もはや空の風景には興味がなくなっています。

トンボに限らず暗所撮影では楽なハイエンド。
5D3は常用感度が一段低いですが、同じように撮影できま。
しかし、1段以上感度とSSが低めじゃないと厳しいです。
「持ってて良かった1DX」でした。

森の時計、残念でしたが・・・満足しましたw
( ´・∀・`)ノシ 
Re: タイトルなし  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://wildpig.blog89.fc2.com/tb.php/1483-e8973f2a
 
 
 
 
プロフィール

もりまん

Author:もりまん

一眼レフを手にして2017年夏で7年が経過しました。趣味としては一番長く続いています。飽きると全て放り出すので、あまりムキにならず頑張らずマナーを守って楽しんでいきたい。そんな感じの写真ブログです。

 
 
 
 
 
 
Flashカレンダー
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。