キリトリハリツケ3

 
 
 
 

名古屋モーターショー2013(後編)

前回の続きです。

レクサスブースは人が多すぎてLF-Aすら完全スルー。
テスラの液晶にグッときた01

テスラの液晶にグッときた02
テスラの液晶にグッときた03

テスラの液晶にグッときた04

 純EVは非接触充電/プラグイン、交換可能なバッテリパックをガソリンスタンド等で交換する事が出来れば航続距離の問題は解決するでしょうけど、バッテリパック化は全メーカ規格統一の必要があるので夢物語か。プラグインの「プラグ形状」すら欧米とは違う規格にしてしまう日本メーカですからね。
テスラの液晶にグッときた05


燃料電池車はどうでしょうか。製造コストが高い現行トヨタHVのように欧州ディーゼルターボに負けてしまうのでしょうか。化石燃料を直接燃やす内燃機関の代替は必要ですが、水素充填場所のインフラ整備、圧縮/液化水素とはいえボンベすら破壊する事故発生時の乗員の安全確保、車両価格など解決すべき問題は山のようにある。燃料電池車の開発が無駄とは思わないけど、電気自動車の方が簡単で効率も良い。
テスラの液晶にグッときた06


NYのイエローキャブを日産の「NV200」で占めるというニュースもあったけど、どうやら日産による車両独占供給は無理のようで、トヨタもタクシー専用車両を作ってみました、的な?
テスラの液晶にグッときた07

テスラの液晶にグッときた08

テスラの液晶にグッときた09

マツダ/スバルは元気があって良いけど、マツダはフェイスリフトしても変化が判りにくい程、欧州車のように意匠を揃えてしまった。個人的には没個性な気がして賛同できない。最近のトヨタもだ。
テスラの液晶にグッときた10

テスラの液晶にグッときた11


だからと言って、日産のように明後日の方向へ行くのもどうか。
これがスカイラインだという。ナンデスカこれ。ミツオカですか?ギロロ伍長ですか?
数年前に出たコンセプト「インフィニティ エッセンス」を何故そのまま出せないのか。
テスラの液晶にグッときた12


ダイハツのショーアップされたプレゼンは大人気。
テスラの液晶にグッときた13


ミニは謎すぎる。
テスラの液晶にグッときた14


最近のアウディは格好いい。
テスラの液晶にグッときた15


テスラの実車は初めて見た。中央の17インチ×2画面は本当に必要なのか。
テスラの液晶にグッときた16


今回の主な機材。
おねーさん撮影は1ショットしか許可されていないのでフラッシュを使用。白いのは普段はバウンサーとして使っているガミライトのイベントプロ。バウンサーとして使うとフル発光を繰り返し、あっという間にバッテリアップしてしまうので、今回は広げて折り曲げてディフューザーとして使用。よく見る覆うタイプのディフューザーよりは明らかに良いけど、効果の程は若干の疑問符が付く。
テスラの液晶にグッときた17
5D3:Canon EF24-70mm F4L IS USM / EF70-200mm F2.8L IS II USM + 430EX II
E-P5:17mm F1.8



スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://wildpig.blog89.fc2.com/tb.php/1339-9045920f
 
 
 
 
プロフィール

もりまん

Author:もりまん

一眼レフを手にして2017年夏で7年が経過しました。趣味としては一番長く続いています。飽きると全て放り出すので、あまりムキにならず頑張らずマナーを守って楽しんでいきたい。そんな感じの写真ブログです。

 
 
 
 
 
 
Flashカレンダー
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
Pagetop