キリトリハリツケ3

 
 
 
 

E-P5でアサギマダラ撮影

 旧・東加茂郡旭町(現・豊田市)でアサギマダラの観察ができるとQさんから教えて貰ったのですが、もしも探しに探して空振りだと非常に残念なので、東山植物園へやってきました。今回はサブが7DではなくE-P5メイン。サブに5D3。しかしE-P5にアダプタ介して70-200mm+1.4倍を装着(MF)している時に限ってカワセミ登場。あちらこちらと飛び回っていたので一箇所に留まっている時間は10秒程度と撮影者にとっては、なかなか手厳しい個体でした。

 換算560mm相当、EVF使用、当然フォーカスピーキングも無効でピントが残念な事に。
 拡大ピント調整をする時間的余裕はありませんでした。 ( ̄ε ̄) 

気を取り直して植物園を巡ります。
手持ち、EVFで拡大調整せず「多分、ピント来てる」程度のピント調整で、
jpeg撮って出しです。
PA270052.jpg

PA270055.jpg

PA270064.jpg

PA270066.jpg

ここからマクロレンズに交換。
PA270069.jpg


探していた訳ではないのに発見すると嬉しい。
2頭確認しましたが、蝶道を見て光量がある方を撮影。
PA270082.jpg

羽根(翅)が傷ついている、マーキング無し個体。
調査の方々が数名おられました。捕獲してマーキングするのでしょうか。
PA270090.jpg

PA270104.jpg

PA270108.jpg

PA270129.jpg

PA270140.jpg

PA270155.jpg

PA270177.jpg

PA270200.jpg


70-200mm+2倍エクステンダー。
絞り調整を目一杯にしてケラレるマウントアダプタ。
PA270232.jpg

PA270255.jpg
E-P5:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM (×1.4 III) (×2 III) / TAMRON 90mm MACRO


17、45、60mmの単焦点でE-P5のシステムは満足。
足りない部分は今エントリみたいにマウントアダプタ使って補完すれば良い。
動体追従能力が5D3/7Dとは比較にならない低性能なので望遠は要らない。
そう思っていました。今でも、そう思っていますよ。。。少し。


アサギマダラ5D3編に続きます。


M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 Ⅱ|オリンパス
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/75-300_48-67_2/
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://wildpig.blog89.fc2.com/tb.php/1307-1a896d61
 
 
 
 
プロフィール

もりまん

Author:もりまん

一眼レフを手にして2017年夏で7年が経過しました。趣味としては一番長く続いています。飽きると全て放り出すので、あまりムキにならず頑張らずマナーを守って楽しんでいきたい。そんな感じの写真ブログです。

 
 
 
 
 
 
Flashカレンダー
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
Pagetop