キリトリハリツケ3

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

昭和の森(前編)

昭和の森。5番駐車場から入り、すぐに現れたソウシチョウ。
「日本の侵略的外来種ワースト100」の選定種の1種でもある。
見た目は可愛いのにね。
昭和の森02


そこそこ長い年末年始の休みでしたが、現地の天候が安定しなかったので、予定していた安曇野にも諏訪湖にも琵琶湖にも行かず終い。野鳥目的で近場ばかりウロウロしていました。昭和の森は3回行きました。平均滞在時間は3~4時間。歩数は7千~1万歩前後。意外と歩いていない。
昭和の森01



コゲラ、なかなか正面を向いてくれない。
昭和の森03



ヤマガラは色合い的には好きだけど、新鮮味がないなぁ。
昭和の森04



これ以下は今年2回目の昭和の森。
エナガは丸くてフォルムが好きだ。
昭和の森05



ソウシチョウ。
フルタイムマニュアルでも枝の隙間を抜くのは時間がかかるので、画質もピントも悪くなるけど最初からMFになるテレコン使用。スポット測光。常に画面中心になるけど仕方ないです。ピントリングに全神経を集中しているので、他の事は考える余裕はないです。
昭和の森06



三脚座には雲台レスのモノポッド。ボディにはミニ三脚を取り付けて胸に当ててブレ防止。
途中から三脚の方が良いかもと思いましたが安定性よりも機動性重視で、この組み合わせにしています。
昭和の森07



「ピント、合ってる?」
昭和の森08



朝日に照らされるコゲラ。
昭和の森09



ウソの雄。
昭和の森10



丸いな。
昭和の森11



ミラーアップなし・三脚不使用・テレコン使用では珍しいジャスピン。しかし遠かった。
昭和の森12
EOS 7D:SIGMA 50-500mm + TELE CONVERTER 2x


続きます。
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://wildpig.blog89.fc2.com/tb.php/1093-5d654d77
 
 
 
 
プロフィール

もりまん

Author:もりまん

一眼レフを手にして2017年夏で7年が経過しました。趣味としては一番長く続いています。飽きると全て放り出すので、あまりムキにならず頑張らずマナーを守って楽しんでいきたい。そんな感じの写真ブログです。

 
 
 
 
 
 
Flashカレンダー
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。