キリトリハリツケ2

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

「SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM」@東山植物園(後編)

前回の続きです。
結局絞って使いそうな予感01

結局絞って使いそうな予感02


結局絞って使いそうな予感03


結局絞って使いそうな予感04


最短撮影距離で絞り開放はピントがシビア過ぎる。
結局絞って使いそうな予感05


7Dの測光センサは5D3でも採用された現行世代。
後から発売される下位機種下克上が多いキヤノン。7D後継機は新世代の測光センサ搭載かな。
このレンズをAF絞り開放で使うなら、AFも測光センサも古いけど50Dの方が相性が良いかも。
7Dは1点AFで狙ってもズレる悪癖があるので困りものなんです。
結局絞って使いそうな予感06


結局絞って使いそうな予感10



結局絞って使いそうな予感07


現在利用不可な温室前館の裏の温室に行きます。
結局絞って使いそうな予感08


結局絞って使いそうな予感09



最短撮影距離・絞り開放は使いにくい。息を止めて気合いを入れて保持。
でも少し引いて撮ると楽だったりする。ピントの微調整も必要かな。
結局絞って使いそうな予感11



「要ピント微調整」
結局絞って使いそうな予感13


見た目は良いけど、ちょっとゴツい。
結局絞って使いそうな予感12
EOS 7D:SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
PowerShot S100



APSーC機では5D2等フル機にF1.2Lのような柔らかいボケを期待するのは無理かも。
ボケは硬質。スナップ常用は1.8~2.8くらいが楽で良い。1.8くらいが安全かな。
解放は使い込んで慣れないと失敗しそう。
スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://wildpig.blog89.fc2.com/tb.php/1090-ed745a02
 
 
 
 
プロフィール

もりまん

Author:もりまん

一眼レフを手にして2016年夏で6年が経過しました。趣味としては一番長く続いています。飽きると全て放り出すので、あまりムキにならず頑張らずマナーを守って楽しんでいきたい。そんな感じの写真ブログです。

 
 
 
 
 
 
Flashカレンダー
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。