キリトリハリツケ3

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

アシカとホッキョクグマと鳥@東山動植物園(後編)

(前編)の続きです。

光量あって露出がキマれば01

ねむい・・・
光量あって露出がキマれば02



光量あって露出がキマれば03



光量あって露出がキマれば04



光量あって露出がキマれば05



ボクは眠くないよ。
光量あって露出がキマれば06



ニホンザル「ムコドノ」が猿舎内の鉄塔から壁に飛び移り脱走したという。
動物園にいる温室育ちの他の猿には無理な芸当なのかな。
脱走猿「ムコドノ」は元々野生だったようで。
光量あって露出がキマれば07



光量あって露出がキマれば08



光量あって露出がキマれば09



光量あって露出がキマれば10



テレコン使用・最短撮影距離。
タムロン70-300mmで撮ってトリミングした方がキレイじゃないかな。
光量あって露出がキマれば11



光量あって露出がキマれば12



光量あって露出がキマれば13
EOS 7D:SIGMA 150-500mm / TELE CONVERTER 2x・TAMRON 90mm MACRO
PowerShot S100


スポンサーサイト
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://wildpig.blog89.fc2.com/tb.php/1024-e1b9645e
 
 
 
 
プロフィール

もりまん

Author:もりまん

一眼レフを手にして2017年夏で7年が経過しました。趣味としては一番長く続いています。飽きると全て放り出すので、あまりムキにならず頑張らずマナーを守って楽しんでいきたい。そんな感じの写真ブログです。

 
 
 
 
 
 
Flashカレンダー
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。